学生紹介

河内さん 写真

名前
朝長さん
学科
外国語学部 中国学科
出身高校
愛知県立刈谷北高等学校出身

学科・専攻やカリキュラム等の特徴

中国語は発音が難しいと言われていますが、授業以外にも先生の研究室にお邪魔して、詳しく口と舌の形や動かし方を指導してもらえるので、正しい発音を身につけることができます。
一年次には中国やアジア諸国の政治、経済、歴史文化など様々な視点から学ぶので、自分の興味のあった分野が見つかると思います。
アジア圏に興味を持っている方にもおすすめの学科です。

印象的な授業

中国語Ⅰ(会話)
リスニングの授業です。
中国人の先生が教えてくれるのですが、9割がた中国語(残り1割は英語)で授業が進められるので、
最初は先生の言っていることが分かりませんでした。
しかし、一年生の終わりの頃には理解ができるようになり、自分の成長を感じた授業です。
教科書は、中国語の向上だけでなく、中国の生活習慣を知ることもできる内容となっているので楽しく学べます。

キャンパスライフ

ここ、愛知県立大学の広報誌である「探・県大」の作成に関わらせていただいています。
学長、四年生の先輩など目上の方への取材やインタビューなど初めて経験することばかりですが、
同じスタッフの先輩にアドバイスをもらいながら楽しく作っています。
また空きコマにはiCoToBa(多言語学習センター)へ行って、留学生とおしゃべりしています。
リニモで途中まで一緒に帰ることもあります。
大学生は時間の使い方が自由です。
迷ったらとりあえず挑戦してみる。という積極性が大事だなと実感しています。

モデル時間割

前期

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1限
(8:50~10:20)
英語ⅠA 中国語Ⅰ(基礎)   中国語Ⅰ(基礎)  
2限
(10:30~12:00)
中国語Ⅰ(基礎) 研究概論
(中国歴史・社会)
中国語Ⅰ(基礎) 英語ⅠB 中国語Ⅰ(基礎)
昼休み          
3限
(12:50~14:20)
日本国憲法 中国語Ⅰ(基礎)   研究概論
(中国語・言語民族)
スポーツ実践演習
(ゴルフ)
4限
(14:30~16:00)
  研究概論(東アジア社会)     心理学入門
5限
(16:10~17:40)
        政治・経済研究入門
夕方          

後期

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1限
(8:50~10:20)
英語ⅠA   中国語Ⅰ(会話) 中国語Ⅰ(総合) 中国語(文法作文)
2限
(10:30~12:00)
中国語Ⅰ(文法作文) 中国語Ⅰ(総合)   英語ⅠB 中国語Ⅰ(会話)pick up!
昼休み          
3限
(12:50~14:20)
情報リテラシー 研究概論
(中国政治・経済)
    スポーツ実践演習
(太極拳)
4限
(14:30~16:00)
愛知の産業と経済 基礎演習Ⅰ     社会学入門
5限
(16:10~17:40)
  教職入門     政治・経済研究入門
夕方          
※集中講義等 研究概論(英語学)