学生紹介

松崎さんの写真

名前
松崎さん
学科
外国語学部 国際関係学科
出身高校
愛知県私立清林館高等学校出身
入学年
2016年4月

学科・専攻やカリキュラム等の特徴

国際関係学科は1年時に教授も参加する新入生歓迎合宿があります。教授と学生の距離が近く、学生が何か挑戦しようとした時には手厚いサポートと応援をくれる方々が沢山います。本学科は語学のみならず、世界各地の政治、歴史や文化について幅広く学べるため、新たな分野との出会いもあります。またフィールドワークの授業も多く、活発な学生が大勢います。英語はもちろん、第二外国語も必修です。

印象的な授業

世界の様々な地域に専門を持つ教授が順番に講義をする「研究概論」という授業です。教授の推薦本を選んでエッセイを書くのですが広い分野に触れられるのはもちろん、エッセイを書く際に自分の頭で考える力や速読力、要点を理解する能力が養われました。
特に印象的だった授業はロシアについてです。ロシアの文化や特徴を皮肉でコミカルな映画から学習したり、ロシアと日本の歴史から歴史解釈について理解を深めたりしました。

キャンパスライフ

私は大学を通して学生自主企画研究やポルトガル語スピーチコンテストへ参加し、学外ではHLABというサマースクールの運営をしました。HLABでは世界中から集まる最高の仲間と1からサマースクールを企画・運営したり、ハーバード大の学生と一緒に授業などを行ったりしました。その経験を生かし、学生自主企画研究では「外国にルーツを持つ子どもの進路選択」について社会で活躍する在日外国人へのインタビューや小学校での交流会をしました。県大には学生の成長を応援する教授が多く、自分次第でどれだけでも可能性を広げられます。

モデル時間割

前期

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1限
(8:50~10:20)
ポルトガル語Ⅰ 基礎演習Ⅰ   スペイン語圏研究概論(ラテンアメリカ) インテグレイティド・オーラル・イングリッシュ
2限
(10:30~12:00)
iCoToBa: Global Leaders リーディングⅠ オーラルコミュニケーションⅠ ポルトガル語Ⅰ iCoToBa: Talk Better with Movies
昼休み          
3限
(12:50~14:20)
情報リテラシーA ディベート   ライティングⅠ 多文化社会とコミュニケーション
4限
(14:30~16:00)
        日本と異文化の交流(英語)
5限
(16:10~17:40)
言語研究入門     研究概論 pick up!  
夕方          

後期

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1限
(8:50~10:20)
ポルトガル語Ⅰ 基礎演習Ⅰ オーラルコミュニケーションⅠ    
2限
(10:30~12:00)
  リーディングⅠ   ポルトガル語Ⅰ  
昼休み          
3限
(12:50~14:20)
教養のための科学 ディベート iCoToBa: Writing for Exams ライティングⅠ  
4限
(14:30~16:00)
言語と思考        
5限
(16:10~17:40)
言語研究入門     研究概論 pick up!  
夕方