愛知県立大学

English

文字サイズ

English

訪問者別

MENU

閉じる

看護学部

School of Nursing & Health

就職実績(平成29年度卒業生)

平成29年度3月卒業生内訳_看護学部
  平成27年度 平成28年度 平成29年度
就職率 100.0% 100.0% 100.0%

主な就職・進学先一覧(過去3年間)

看護師(県内) 愛知県がんセンター中央病院、愛知県心身障害者コロニー中央病院、あいち小児保健医療総合センター、愛知県精神医療センター、名古屋市立大学病院、名古屋大学医学部附属病院、愛知医科大学病院、安城更生病院、岡崎市民病院、春日井市民病院、刈谷豊田総合病院、江南厚生病院、小牧市民病院、総合病院南生協病院、大同病院、大雄会、中部ろうさい病院、公立陶生病院、トヨタ記念病院、豊田厚生病院、豊橋市民病院、名古屋市立病院(東部医療センター、西部医療センター)、名古屋セントラル病院、名古屋第一赤十字病院、名古屋第二赤十字病院、藤田保健衛生大学病院、藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院、もりやま総合心療病院、名古屋医療センター、豊橋市民病院、みなと医療生協協立総合病院、名城病院、国立長寿医療研究センター、名古屋共立病院
看護師(県外) 慶応義塾大学病院、虎の門病院、東邦大学医療センター大橋病院、関東労災病院、板橋中央総合病院、茨城県立こども病院、信州大学医学部附属病院、聖隷浜松病院、静岡赤十字病院、岐阜県総合医療センター、木沢記念病院、三重県立総合医療センター、京都大学医学部附属病院、加古川市民病院、長崎大学病院
保健師(県内) 愛知県、名古屋市、岡崎市、春日井市、豊川市、刈谷市、小牧市、半田市、高浜市、豊山町
保健師(県外) 木津川市
進学先 愛知県立大学大学院看護学研究科、名古屋医療センター附属名古屋看護助産学校、岐阜県立衛生専門学校、仙台医療センター附属仙台看護助産学校助産学科、穂の香学園 穂の香看護専門学校

卒業生インタビュー

質問1.就職・進学先に決めた理由
質問2.卒業後の夢や目標
質問3.県大を希望する受験生へのメッセージ

看護学科

古田さん

名前:鵜飼さん(2018年3月卒業)
就職先:公立陶生病院

質問1:公立であること、働く環境が良いこと
質問2:看護師として海外でも活動をしたい
質問3:看護という道はとても苦しく大変なものですが、それ以上に達成感や看護学生でなければ経験できないことも多くあります。また、経験豊富な教員の指導のもと、学生同士励まし合いながら実習や試験に臨み、同じ目標に向かって学んでいくので、とても支えになります。

中入地さん

名前:樋口さん(2018年3月卒業)
就職先:木津川市役所(保健師)

質問1:都市化と伝統の新旧調和のとれた魅力的な市で、母子保健も活発だったからです。
質問2:住民の方々がその人らしい生活を送れるよう寄り添いサポートしたいです。
質問3:看護の基礎的な考え方や援助を一から学ぶ事が出来ます。私も最初は何も出来ませんでしたが周りがサポートしてくれる環境です。充実し、成長出来たと思える学生生活になると思います。ぜひ頑張って下さい☆

pagetop