キャンパスライフ

海外留学

本学における留学の種類

在学のまま留学する場合
本学へ授業料を納入し、留学期間が在学期間に参入されます。※協定大学又は※協議大学で修得した単位は、本学の規程に照らして審査され、最大60単位(他大学等で修得した単位の合計を限度とする)まで認定を受けることができます。協定大学又は協議大学へ留学する場合にのみ認められ、事前に指導教員や学務課に相談し、手続きをする必要があります。
休学して留学する場合
本学へ授業料を納入する必要はありませんが(休学期間が各学期の全期にわたる場合に限ります)、休学期間は在学期間に算入されません。協定大学又は協議大学で修得した単位は、本学の規程に照らして審査され、最大60単位(他大学で修得した単位の合計を限度とする)まで認定を受けることができますが、事前に指導教員や学務課に相談し、手続きをする必要があります。

国際交流室

本学で国際交流室が学生の海外留学等のサポートをおこなっています。
愛知県立大学国際交流室
〒480-1198 個別郵便番号のため住所記載は不要です。
TEL 0561-76-8829
E-mail ryugaku[at]bur.aichi-pu.ac.jp
      [at]を@に書き換えて送信してください。
URL http://www.bur.aichi-pu.ac.jp/international/

情報提供機関

留学を希望する者は、留学のプランを立てる段階から、その国の教育制度や学校の情報だけでなく、治安や生活についても調べることが大切です。
以下にいくつかの機関を紹介しますので参考にしてください。

独立行政法人日本学生支援機構 留学情報センター
〒135-8630 東京都江東区青梅2−79
TEL 03-5520-6131
URL http://www.jasso.go.jp/study_j/info.html
外務省 渡航関連情報
URL http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/

留学・旅行等で海外へ出かける際の注意

同時多発テロ事件等、海外で日本人が巻き込まれる事件が発生しています。海外へ出かける学生は、今まで以上に注意深く安全情報の収集を行ってください。
また、海外へ出かける際には事前に大学へ届出を提出して下さい。

単位の認定を伴う留学や休学して留学する場合・・・学務課に提出
「留学願」、「休学願」等
休暇等を利用した、単位認定を伴わない短期間の留学や海外旅行の場合・・・学務課に提出
「短期留学・海外旅行届」