愛知県立大学

English

文字サイズ

English

訪問者別

MENU

閉じる

ヨーロッパ学科スペイン語圏専攻の学生による、海外インターシップ(メキシコ)報告会が行われました。

 2016年3月から2017年3月までの1年間、メキシコの日系企業へインターンとして派遣された外国語学部ヨーロッパ学科スペイン語圏専攻3年・近藤さんが、iCoToBa(多言語学習センター)で企業通訳として経験したことを学生・教職員約30名に報告しました。自動車関連産業で使われる専門用語やスペイン語の言い回しを通訳することに四苦八苦しながらも、現地で働く方にも認められていく過程を語っていただきました。

メキシコでの通訳業務について報告

ニュース一覧

pagetop