愛知県立大学

English

文字サイズ

English

訪問者別

MENU

閉じる

「留学生的愛知ガイドづくり」のため、留学生と本学学生が瀬戸市を散策しました。

 第4弾を迎える「留学生的愛知ガイドづくり」事業が5月20日(土)に実施され、留学生32名を含む総勢50名で愛知県瀬戸市を散策しました。
当日は、瀬戸市まるっとミュージアム課をはじめとし、神社・寺院など地域の方々に協力をいただきました。
 留学生たちは招き猫ミュージアムにて絵付けの体験をし、瀬戸市の歴史と文化に触れる貴重な一日となりました。この体験を本学学生と協力し「留学生的愛知ガイド」というガイドブックとして、日本語・中国語・韓国朝鮮語・スペイン語・ポルトガル語など多言語で翻訳・発行します。

散策場所:【瀬戸市】
尾張瀬戸駅~招き猫ミュージアム~瀬戸蔵ミュージアム
~瀬戸染付工芸館~宝泉寺~窯垣の小径ギャラリー~永泉教会

陶彦社にて留学生に神主が説明
陶彦社にて
招き猫ミュージアムで絵付け体験する留学生
招き猫絵付け体験(招き猫ミュージアム)

ニュース一覧

pagetop