愛知県立大学

English

文字サイズ

English

訪問者別

MENU

閉じる

第11回グローバルセミナー(多言語学習センターiCoToBa)を開催しました。

11月22日(水曜日)のグローバルセミナーは、
外国語学部国際関係学科の半谷史郎先生に「ロシアのプーさん」というタイトルでお話しいただきました。

セミナーでは、ロシアで1969年に発表された、ロシア映画「プーさん」を視聴しました。独特のリズム感や色遣いは、私たちになじみのあるディズニーの"Winee the Pooh"とは全く異なるものでした。しかし、この日本でなじみのある「プーさん」も、イギリスの原作を基に、アメリカで変化したものだそうです。

私たちの身近にあるものには、別の地域から入ってきたものがたくさんあります。それがその地域に受け入れられていくプロセスにおいて、それぞれの文化に即した形で変化していく「文化移転」がおき、それがある文化に根付くための大切なポイントだということを、プーさんの映画をはじめ、さまざまな身近な事例をもとに解説してくださいました。

IMG_4801.JPG IMG_4793.JPG

ニュース一覧

pagetop