愛知県立大学

English

文字サイズ

English

訪問者別

MENU

閉じる

本学文字文化財研究所とスペインCEUサン・パブロ大学が、共同研究を実施しています。

愛知県立大学文字文化財研究所では、2017年-2018年度客員共同研究員として、本学の学術交流協定大学であるスペインCEUサン・パブロ大学よりカルロス・ペレス教員(法制史)を任命しました。これは、16世紀から19世紀における日本とスペインの外交関係についての共同研究を目的とするものであり、本学と3年前に締結した協定に基づき実施しています。また2016-2017年度から、両大学学生の交換交流もおこなわれております。
2015年1月、2016年7月には同大学から講師を招聘し、本学でシンポジウムを開催し、2015年12月には本学教員5名が同大学にて講演をするなど、教員間の積極的な研究交流も重ねています。

このような取り組みが同大学でも高く評価され、CEUサン・パブロ大学公式ホームページ(スペイン語)にも掲載されています。

CEUサンパウロ大学ホームページ.jpg

ニュース一覧

pagetop