愛知県立大学

English

文字サイズ

English

訪問者別

MENU

閉じる

第16回グローバルセミナー(多言語学習センターiCoToBa)を開催しました。

第16回グローバルセミナーは、教育福祉学部社会福祉学科の湯海鵬先生をスピーカーにむかえ、「日本から古代中国が見える-中国と日本及び朝鮮半島とのゆかり-」というテーマでお話いただきました。5,000年続く漢民族ですが、その文化の多くは歴史の中で消滅してしまいました。しかし、実は日中間の遣唐使や朝貢などの交流によって、古代中国文化が日本で愛され引き継がれているという事実について、朝鮮半島とのゆかりにも触れながら、豊富なスライドを使って説明いただきました。

★DSC05651.JPG ★DSC05650.JPG

ニュース一覧

pagetop