愛知県立大学

English

文字サイズ

English

訪問者別

MENU

閉じる

日本文化学部歴史文化学科及び国際文化研究科日本文化専攻の学生が、「名古屋港筏師一本乗り保存会」で研究報告を行いました。

日本文化学部歴史文化学科及び国際文化研究科日本文化専攻の学生8名が、名古屋市の無形民俗文化財である「名古屋港筏師一本乗り」について専門科目「資料調査法」を通して学習・研究した内容を基に、「名古屋港筏師一本乗り保存会」(名古屋港湾福利厚生協会内)にて研究報告を行いました。

報告内容は、次の通りです。

第1報告:大名古屋フェア報告班
「ジュンク堂書店池袋本店ブックフェア「大名古屋フェア〜なんでかぎょーさんあるでよ」に参加して」
第2報告:ログローリング班
「ログローリングの歴史と今後における発展のための提案」
第3報告:堀川班
「筏師と堀川について~「木の都」名古屋を支えた二つの存在~」
第4報告:木遣班
「木遣伝承計画」

名古屋港筏師一本乗り保存会_学外報告会_1.jpg 名古屋港筏師一本乗り保存会_学外報告会_2.jpg

ニュース一覧

pagetop