愛知県立大学

閉じる

在学生・卒業生メッセージ 県大LIVE!

岩本さん

情報科学部 情報科学科
名古屋市立向陽高等学校

県大を選んだ理由は?
小学生の頃に科学館でジュニアロボカップに参加したのが楽しかったのと、高校生の時にも情報系の係をしていて動画編集などを任されていたので、以前から情報科学に興味がありました。
県大の魅力・よいところ
iCoToBaなど外国語を学ぼうとする人に役立つ施設やイベントが色々あったり、e-learningで授業時間外でも数学やプログラミング等について理解を深められるように自習しやすい環境があるところです。
学科・専攻の特徴(授業やカリキュラム)
自宅にパソコンがなくても大学の設備が充実しているため困りません。1年生からコンピュータを使った講義がいろいろ揃っていますが、国内の大学では珍しくHaskellというプログラミング言語を学べます。
学生生活で一番の思い出、頑張ったこと
メディアプレゼンテーション論という授業の演習で発表者を務めたことです。本番が近づくとグループの皆で相談しながら時間も忘れて準備にのめりこむほどで、なかなか大変でしたが達成感がありました。
学生生活で身についたと感じていること
様々な講義で課題やレポートが出されますし、アルバイトやサークルなど課外活動の時間も多くなるので、それをこなすために目標を立てて計画的に集中して取り組む習慣が身についたように感じます。
キャンパスでのおすすめ施設・場所とその理由
情報科学科の学生ならいつでも使える演習室です。演習室は複数あって平日はいつでも開放されているので、授業に、レポート作成に、自習に、学生が頻繁に利用します。
どんな課外活動をしましたか
県大祭実行委員をしており、来場者の方に楽しんでもらえるように様々な工夫を考えています。県大祭実行委員はメンバーも大勢いるので、他学部の学生とも仲良くなるチャンスがたくさんあります。
どんなアルバイトをしましたか
私はしていませんが、周りには塾講師をしている人や大学近くの大型ショッピングモールでアルバイトをしている人が多いです。そのショッピングモールへ行けば必ず愛知県立大学の学生に会います。
趣味・特技
音ゲーにはまっていましたが、大学に入ってから3次元CGを扱えるスペックのPCを買ったので、最近は3Dプリンタを使って試行錯誤しながら製作をして遊んでいます。
卒業後の夢や目標
卒業後はまず愛知県立大学の大学院に進学することを考えています。その後はそれまでに身に着けた知識や技術を活かして安定した収入が得られる企業に就職することを考えています。
県大を希望する受験生へのメッセージ
受験科目の関係で高校時代には数学の勉強だけを重点的に行っていたと後悔している人をたまに見かけます。入学前にある程度コンピュータに触れて遊んでおけば、この学科での生活をもっと楽しめると思います。

Scroll

pagetop