愛知県立大学

閉じる

在学生・卒業生メッセージ 県大LIVE!

高宮さん

看護学部 看護学科
名古屋大学教育学部附属高等学校

県大を選んだ理由は?
愛知県立大学には附属の病院がなく、実習は様々な病院で行われます。附属の1つの病院だけでなく様々な病院で実習を行うことで、より多くの経験をしたり、様々な考えに触れることができると考えて選びました。また、1年の後期から病院での実習があるため、早くから実際の現場を知ることができる点も県大を選んだ理由です。
県大の魅力・よいところ
学年全体の仲が良い事です。1年生の頃はコロナの影響でほとんど会うことができなかったのですが、Zoomで交流会を実施したり、SNSで連絡をとりあっていました。演習などであまり話したことのない子とグループになっても、フレンドリーに話しかけてくれることが嬉しいです。
学科・専攻の特徴(授業やカリキュラム)
演習のある講義では、少人数のグループで演習を行い、そのグループごとに先生についてもらえるので、分からないことがあったらすぐに質問ができます。自主練習の際にも先生に立ち会ってもらえるので十分な指導を受けることができ、講義で習った技術をしっかりと定着させることができます。
学生生活で一番の思い出、頑張ったこと
コロナの影響で長期間の病院での実習を行うことができなかったので、初めて患者さんを2週間受け持った実習が特に印象に残っています。記録や患者さんに合わせた看護を考えて実施することは大変でしたが、行ったケアに対して良い反応があったり患者さんに「ありがとう」と言われた時には、とてもやりがいを感じました。
学生生活で身についたと感じていること
自分が考えたことを人に伝える力が身についたと感じます。特に実習では、患者さんのケアを考える際に、どのようにすればよいのかという方法だけでなく、なぜそうしようと考えたのかを伝える必要があります。自分の考えを簡潔に分かりやすく伝えられるようになりました。
キャンパスでのおすすめ施設・場所とその理由
図書室です。レポートや課題を行う際に使用できるような文献だけでなく、様々な書籍もあります。自習のためのスペースもあり、集中して勉強することができます。
どんな課外活動をしましたか
守山キャンパスのバレーボールサークルとバドミントンサークルに所属しています。体を動かすことでストレスの発散をしたり、スポーツをしながら友人と会話をしてより仲良くなることができました。また、守山キャンパスでのスポーツ大会を実施し、看護学部の先輩や後輩だけでなく先生や事務の方との交流を図りました。
どんなアルバイトをしましたか
飲食店と病院でのアルバイトをしています。病院では、診察や検査の介助などを行うので患者さんと接する時間は短いですが、患者さんとコミュニケーションをとり、より良い関係づくりを心がけています。実習の時に患者さんとのコミュニケーションをスムーズに行えたので、アルバイトをしていて良かったと感じました。
趣味・特技
音楽を聴くこと、体を動かすこと、映画鑑賞が好きです。コロナの影響で好きなグループのコンサートがオンラインになってしまったり、外出する機会が少なくなってしまいましたが、その代わりに映画鑑賞という新たな趣味が見つかりました。
卒業後の夢や目標
患者さんの気持ちに寄り添うことのできる看護師になりたいです。そのためには、コミュニケーションスキルや、患者さんから得た情報から必要な看護を考える力が必要だと考えています。実習や日々の生活を通して少しずつその力を身に付けていきたいです。
県大を希望する受験生へのメッセージ
県大は本当にいい学校です!苦手な科目や分野があったりして受験勉強はとても大変だと思います。でも努力した分必ず結果につながると思うので無理し過ぎないように頑張ってください!!!

Scroll

pagetop