愛知県立大学

閉じる

在学生・卒業生メッセージ 県大LIVE!

新實さん

外国語学部 ヨーロッパ学科 スペイン語圏専攻 2018年3月卒業
名城大学附属高等学校出身
アイシン精機株式会社

県大を選んだ理由は?
実家から通える愛知県にある公立大学で外国語を学べるから。
県大の魅力・よいところ
キャンパスはのどかな場所にあり、勉強に集中できるところ。
学科・専攻の好きなところ
個性的な先生方が多く、学生との距離も近いため、学科全体の仲が非常に良いところ。
学科・専攻の特徴(授業やカリキュラム)
ネイティブの先生や少人数制の授業が多いため、積極的に学生が発言する機会が多い。
学科・専攻の雰囲気を一言で表現すると
the ラテン系
4年間での一番の思い出
メキシコへの1年間の交換留学。現地の方や文化に触れることで、人生観が大きく変わった。
4年間で一番頑張ったこと
留学中や帰国後に行ったスペイン語通訳の仕事。
苦労した教科・勉強は?
また、その時どう乗り越えたのか
交換留学先の大学で現地メキシコ人学生と履修した社会言語学。授業の内容を録音し、復習として何回も聞き直すことで、徐々にスペイン語が理解できるようになった。
4年間で身についたと感じていること
英語、スペイン語の語学力はもちろん、留学を通して異文化理解力や何事にも積極的に取り組める行動力もみについたと感じている。とくに語学力に関しては、入学時には全くできなかったスペイン語が、卒業時にはある程度の通訳業務までこなせるレベルまで上達した。
あなたの卒論のテーマ
ゼミ・研究室担当教員:小池康弘教授
卒論テーマ:メキシコ自動車産業における民族系サプライヤーの育成課題
キャンパスでのおすすめ施設・場所とその理由
施設:iCoToBa
理由:留学生やネイティブの先生と話すことができ、仲間と楽しく語学を学べるため。
どんな課外活動をしましたか
  1. 大学3年生の夏から休学をし、メキシコのプエブラ自治栄誉大学へ1年間の交換留学。
  2. 留学中に2ヵ月間、帰国後に3週間自動車関連の企業でスペイン語通訳の仕事。
  3. 大学1年生の夏に岩手県で行われた東日本大震災のボランティア活動に参加。
どんなアルバイトをしましたか
居酒屋、ドラッグストアの接客
趣味・特技
海外旅行が好きなので、在学中にスペイン、タイ、メキシコ(3回)、コスタリカ、キューバへ行きました。特技は高校までやっていたバレーボールです。
就職先に決めた理由
地元愛知に本社のあるグローバルな企業であり、将来海外に駐在できる可能性が高い。
卒業後の夢や目標
将来は大学で学んだ語学や知識を活かし、世界で活躍できるグローバル人材として働くこと。とくに、メキシコ駐在で活躍するという夢を叶えたい。そのためにも、これからも日々継続して勉強し続けていきたい。
県大を希望する受験生へのメッセージ
県大は真面目な学生が多いため、とても良い環境で切磋琢磨して勉強することができます。また留学生や協定校も多く、外国語を学ぶ機会はたくさんあります。皆さんも一緒にグローバル人材を目指して頑張りましょう!
なぜ数ある言語の中からスペイン語を選んだのか?
スペイン語は多くの国で話されており、とくに近年、自動車産業を中心にスペイン語を話せる人材の需要も高まり、自分の強みになると思ったから。
スペイン語圏専攻でも英語は勉強できますか?
もちろんできます。実際私も、受験英語しか知りませんでしたが、入学後にネイティブの先生と話す機会も多かったため、英語もかなり上達しました。スペイン語を専攻言語にしたことで、スペイン語と英語の両方を学ぶことが出来ました。

Scroll

pagetop