愛知県立大学

English

文字サイズ

English

訪問者別

MENU

閉じる

県政150周年連携イベントを実施します

愛知県県政150周年連携イベントとして、以下の事業を行います。

日タイ合同シンポジウム~自然災害における保健・看護職の活動と今後の課題~

※本イベントは終了いたしました。

本シンポジウムでは、豪雨災害や東日本大震災など大災害時における愛知県内の保健師の活動、水害被害が多いバンコクにあるナワミンタラティラート大学(本学学術交流協定校)の災害看護教育の実際、愛知県立大学看護学部教員による保育園と協働した防災活動について講演をおこない、未曾有の被害が予想される南海トラフ地震等の災害に対する保健・看護職の取組と今後の課題についてディスカッションを行います。

11/12(土)『県政150周年と愛知県立大学 ―愛知県の歴史と大学の足跡―』

※本イベントは終了いたしました。

本講演では、「愛知の歩み」と「郷土への愛着や誇り」に思いをはせる県政150周年の趣旨を愛県大として受け止め、この大学を知り尽くす元教員に、ポルトガルの協定校の教員も加わり、愛県大から世界につながる目線で、地域とともに歩む公立大学としての将来と社会的使命を考えます。

場所 愛知県立大学長久手キャンパス
S201教室
講師
  • 山田正浩氏 愛知県立大学名誉教授(歴史地理学)
  • ジョゼ・テイシェイラ氏 ポルトガル・ミーニョ大学准教授(比較言語学)
  • 大塚英二氏 愛知県立大学名誉教授(日本近世史)

参加申し込み・詳細はこちら

12/11(日)『足元を見つめ、世界を想う ―私たち一人ひとりの想像力と可能性』

「愛知の歩み」と「郷土への愛着や誇り」に思いをはせる県政150周年の趣旨を愛県大としてとらえ返し、地方から世界を見つめ続ける作家と、世界から地方を見つめてきた研究者による珠玉の講演です!

場所

ウインクあいち 小ホール2
名古屋市営地下鉄「名古屋駅」桜通口から徒歩5
対面とオンライン(zoom)の併用開催

講師
  • 池澤 夏樹氏 (作家・詩人・批評家)
  • ヨース・ジョエル氏 (高知県立大学教授)

参加申し込み・詳細はこちら

pagetop