愛知県立大学

English

文字サイズ

English

訪問者別

MENU

閉じる

国際文化研究科

Graduate School of International Cultural Studies

卒業後の進路

本研究科の修了者は、多文化共生社会の実現が求められているなか、教育・研究機関、官公庁、民間企業、国際関係機関など、国際社会および地域社会の様々な分野での活躍が期待されています。これまで修了者はつぎのような国内外の広い分野で活躍しています。

大学教員(海外大学を含む)、大学非常勤講師、地方自治体職員、高校教員、中学校教員、公立学校事務員、大学図書館職員、本学後期課程進学、他大学後期課程進学、一般企業、外国領事館職員など

教育職員免許(専修)の取得について

国際文化研究科では博士前期課程修了者は、下記の中学校および高等学校の専修免許が取得できます。
ただし、専修免許を取得できるのは、学部在学中に中学校または高等学校の一種免許状の授与を受け、またはその資格を有する方に限られます。
なお、本研究科在学中に一種免許状取得に必要な授業科目を修得することはできますが、2年間で一種免許状と専修免許状の両方を取得することは容易ではありませんので、ご留意ください。

免許の種類および教科 授業科目および最低修得単位数
中学校教諭専修免許状(英語)
高等学校教諭専修免許状(英語)
英語の教科および教職に関する授業科目
24単位
中学校教諭専修免許状(国語)
高等学校教諭専修免許状(国語)
国語の教科および教職に関する授業科目
24単位
中学校教諭専修免許状(社会)
高等学校教諭専修免許状(地理歴史)
社会、地歴公民の教科および教職に関する授業科目
24単位

備考:授業科目については、カリキュ ラムを参照してください

pagetop