愛知県立大学

English

文字サイズ

English

訪問者別

MENU

閉じる

保健室

充実した大学生活を送るためには、健康は不可欠です。保健室では、学生のみなさんの健康づくりを応援します。健康に関する相談があれば、ご来室ください。

定期健康診断

健康診断を受けることは、学校保健安全法で定められています。年に1回、自分自身の健康状態を確認する重要な機会です。


2021年度定期健康診断のご案内

2021年度の定期健康診断の実施について

健康診断を受けるにあたって、下記内容を必ずお読みください。


対象者

定期健康診断の対象者は正規学生(休学者は除く※ただし、2021年度中に復学予定者は対象となります。)です。


健康調査票の回答・提出

健康診断を受検するにあたって、必ず健康調査票の回答・提出をお願いします。大学で健康診断を受検する学生は当然ですが、大学での日程が合わず、契約健診機関で受検される学生も必ず回答してください。


  • 健康調査票(大学での受検) 提出期限:8月23日(月)~9月10日(金)
  • ※契約健診機関で受検される方は、後述の契約健診機関での受検についてで、健康調査票(契約健診機関での受検)で回答をお願いします。


    定期健康診断日程表

  • 第4回 9月22日(水)
  • 第5回 9月24日(金)

  • 新型コロナウイルス感染対策のため、時間制にしています。
    予定された日時での受検が難しい場合は、9月10日(金)までに
    ・予定日時の受検が困難な理由
    ・希望の日時

    を保健室のメールアドレスにご連絡ください。
    ※上記日程で受検が困難な場合・レントゲン検査が必要な学生のみ、契約健診機関での受検をお願いします。


    契約健診機関での受検について

    契約健診機関で受検される方はこちらをご覧ください。


  • 健康調査票(契約健診機関での受検)
  • ※健康調査票は、健診受検予定日の1週間前までに提出をお願いします。


    健康診断当日について

  • 必ず、健康調査票の入力を済ませてください。
  • 来学前に必ず体調チェックを行い、1つでも該当があった場合は、健康診断の受検を控えてください。
    (その旨を保健室のメールに連絡する。後日、保健室から対応をご案内します。)
  • 自身が、感染源になることも頭に入れて、私語を慎んでの受検をお願いします。
  • これまで、検尿は容器をお渡しし、自宅で取ってきていただいておりましたが、当日の検査となりました。

  • 定期健康診断当日の案内について

    こちらを必ずご一読ください。


    定期健康診断会場について

    こちらをご確認ください。待機場所のL棟(講堂)には、予定時間の30分前から入ることが可能です。入口は、L棟の入口となります。


    健康診断票/体調チェック

    こちらを印刷して、ご持参ください。
    プリンターをお持ちでない場合は、大学で印刷もしくは、保健室に取りに来てください。


    健康診断終了後について

    健康診断後の流れはこちらをご確認ください。

    健康診断の結果、必要に応じて保健室から案内があります。

    定期健康診断に関するQ&Aはこちらをご確認ください。


    健康診断証明書の発行

    9月の定期健康診断を受検された方は、11月15日(月)より、証明書発行機から各自で発行できます。
    ただし、精密検査が必要な場合や保健室からの案内に未対応の場合、発行できないことがありますので、ご了承ください。


    新型コロナウイルス感染予防対策
    Novel Coronavirus Infection Prevention Measures

  • 啓発チラシ(やさしい日本語)
  • 啓発チラシ(English)
  • 啓発チラシ(Spanish)
  • 啓発チラシ(Chinese)
  • 啓発チラシ(Korean)
  • 啓発チラシ(Portuguese)
  • 啓発チラシ(Indonesian)
  • 啓発チラシ(Burmese)
  • 啓発チラシ(Nepalese)
  • 啓発チラシ(Thai)
  • 啓発チラシ(Tagalog)
  • 啓発チラシ(Vietnamese)

  • 保健室だより

    コロナ禍でオンライン講義も増え、イヤホンを使う機会も増えているのではないでしょうか。イヤホンを使用するにあたって、気をつけてもらいたいことを学校医の服部先生に伝えてもらいました。この記事を読んで、耳のことが気になった方は、保健室への相談もしくは、かかりつけ医や学校医の服部先生の医療機関の受診を考えてみましょう。

  • ちょぴり耳のイタい話

  • 医療機関の紹介

    体調が悪いけど、かかりつけ医がない、どこにかかったらよいかわからないという学生さんには、学校医を引き受けてくださっている先生方の医療機関を紹介します。(受診料は、保険診療での自己負担額となります)

  • 内科-藤が丘北 佳クリニック(新田佳史先生)
    理知的で丁寧な診察をしてくれます。最新機器も揃って、感染対策もバッチリです。皮膚科の先生もいらっしゃいます。
  • 眼科-きとう眼科クリニック(鬼頭昌大先生)
    やさしく寄り添う診療が好評です。わかりにくいことも丁寧に説明してもらえます。慢性の肩こりは、実は眼の症状からくるものも少なくないのです。
  • 耳鼻咽喉科-図書館通りクリニック(服部綾先生)
    親切な女医さんが、みなさんの健康管理をお手伝いします。花粉症、難聴、声がれ、めまい、いびきなど、広い範囲の病気に対応しています。脳神経内科も併設しています。

  • 保健室連絡先

    長久手キャンパス [TEL]0561-76-8831 [E-mail]hoken@bur.aichi-pu.ac.jp


    ほっとスペース(居場所)のご案内

    「ちょっと休みたい」「一人で過ごしたい」時など、静かに寛ぎたい方のための空間です。どなたでもご利用いただけます。
    守山キャンパスの「ほっとスペース」の利用については、守山キャンパス内の掲示を確認いただくか、下記の保健室連絡先までお問い合わせください。

    保健室連絡先

    守山キャンパス  [TEL]052-778-7102 [E-mail]kango-hoken@nrs.aichi-pu.ac.jp

    pagetop