愛知県立大学

English

文字サイズ

English

訪問者別

MENU

閉じる

ヨーロッパ学科スペイン語圏専攻Department of European Studies Division of Spanish and Latin American Studies

4年間の学びの流れ - 3年次

専門性を高める

3つのコース(言語文化コース、スペイン・ヨーロッパ社会コース、ラテンアメリカ・新興国コース)のいずれかを選択し、各コースで指定された科目を履修しながら専門性を高めます。

〈主なカリキュラム〉

専攻言語科目:
コミュニケーションスペイン語Ⅲ、スペイン語文献読解、専門分野スペイン語(時事・ビジネス、医療、コミュニティ)、エクスプレス・ポルトガル語等

専門発展科目:
スペイン語圏言語、スペイン語圏文学、スペイン社会・経済、ヨーロッパ共通研究各論、ラテンアメリカ政治・経済、中南米新興国特殊講義など(各コース指定科目を中心に履修)

在学生からのメッセージ

K. R. さん

2016年度入学

1,2年生の頃に幅広く学んでいくなかでブラジルに興味を持つようになり、3年生からは「ラテンアメリカ・新興国コース」を選択しました。「エクスプレス・ポルトガル語」は通常2年分の学習内容を1年間でやってしまう超特急の授業ですが、スペイン語との類似点が多いので覚えやすく、また先生が熱心に教えてくれるので勉強していて楽しいです。英語、スペイン語、ポルトガル語の3ヶ国語マスターが目標です。

時間割例

 
1限目   エクスプレス ・ポルトガル語
日本語教育教材論
  社会言語学
2限目 Estudios de Japón e Iberoamérica (日本・イベロアメリカ研究) 日本の文化
研究演習(ゼミ) 民族音楽学  
3限目 人間と芸術
専門分野スペイン語
(時事・ビジネス)
  専門分野スペイン語C
(医療スペイン語)
エクスプレス・カタルーニャ語
4限目 グローバル・スペイン語トレーニング III
コミュニケーション・スペイン語 III
  スペイン語圏文学
コミュニケーション・スペイン語 III
5限目   スペイン語文献読解
     

授業内容の概要

専門分野スペイン語(コミュニティ、時事・ビジネス、医療)

一定レベル以上のスペイン語力を身につけた後、使用場面に応じた専門的なスペイン語を学ぶのが「専門分野スペイン語」です。3つの分野からいくつでも選択することができます。たとえば「コミュニティ」は役所や学校で、「時事・ビジネス」はニュースの理解やビジネス現場で、「医療」は外国人患者に対する医療通訳などの現場で、それぞれ役立つスキルを学びます。

スペイン語文献読解:論文、文学作品、専門書を読めるようにする訓練

3年生以降は、自立的に外国語の参考文献を読んで理解する能力が求められるようになります。「スペイン語文献読解」はこうした能力を身につけることを目的としており、やや難解な文章でも読みこなせるように指導します。

エクスプレス・ポルトガル語:ブラジルポルトガル語の基本を1年で身につける

ポルトガル語はスペイン語に似ているため、スペイン語を学んだ人にとっては学びやすい言語です。エクスプレス(特急)のスピードでポルトガル語の基本を学んでしまおうというのがこの科目です。せっかくスペイン語圏専攻に入学したのなら、ぜひポルトガル語も覚えてしまいましょう。この授業を受けてブラジルに留学し、さらにポルトガル語に磨きをかける人もいます。

外国語学部

pagetop